愛を感じた郵便局員さん

気に入る切手がなければ地元の郵便局で購入するんですがもう職場に84円切手の在庫がないので(かわいい切手がありますように)とおもいながら出勤前にいつも行く職場近くの郵便局にいってみたら

ラッキー♪新作の花柄は在庫があるよう

※郵便局HPより画像をお借りしました。

いつも見かけてはいるけど窓口で対応してもらったことは初めての男性職員さんが切手の確認のときに

「かわいい切手ですよね」

(えー!珍しい、女性の職員さんでも切手の感想なんていわないのに!?)とちょっと驚いたけれど声を掛けてくれたのが嬉しくて

「いい切手があってよかったです(ついでに共感したくて)来月トイ・ストーリーの切手が出るんですよね」

「人気がある切手はすぐ売り切れてしまいますからね」

「(お、話を返してきた!)メール時代だけど意外に手紙ってみなさん出すんですね」

「やっぱり手紙は嬉しいですよね」と胸に手をおくジェスチャーまでしてくれてこんな接客をしてくれる郵便局員さんだったなんて驚いた。

このやりとりを会社で話すと

「(私に対して)好意があるんじゃない?笑」なんて冗談をいわれたけど、確かに好意があるとおもえたというか、愛を感じました

切手に対して

短い会話でしたが朝からこんなにも爽やかな気持ちにさせてもらえて、1日気分が良かったです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。