TVを観て時代の流れを感じました

知っている駅やお店がTVにでると「あー!知ってる場所がでてるー!」とテンションが上がります。

先日見覚えのある街並みがTVに映っていて(あ、昔住んでいたところだー!)

ある職人さんの紹介(すてきな若者がいるもんだ)なんて見ていると見覚える顔が…

(えーまさか○○さんところの息子さんだったの!?)友達の息子さんの取材で、友達は相変わらず明るく前向きな話をしているけれど驚きすぎて話が入ってこない。

慌てて録画したけれどぼんやり見ていたTVにまさか友達がでてくるだんて、子供が帰ってきた時に録画を見せましたが「あ、ほんとだ」ってユーチューブとかで画像慣れしているからか薄ーい反応

えーそんな今時の子ってそんなもんなの!? 

以前働いていた量販店がTVで紹介されていて、お世話になった責任者さんがインタビューされている。

漫画の話で盛り上がって、いつも冗談ばかりいっていたあの人が立派にインタビューを受け答えているは様子を見た時はTVっていいところを切り抜くんだなーなんておもってしまいました(笑)

それと料理番組のお料理の先生が同級生だったと知ったときも驚き!?

あの大人しかった彼女が明るく楽しそうにお料理の話をしていて、こんな形で知り合いの近状を知る日がくるだなんて時の流れを感じます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。