立ち振る舞いに気をつけまーす

学生のころから立ち振る舞いが悪いのか「声を聞くまで男かとおもった」といわれる事が何度もあって、髪を伸ばすようになったという雑談を30代のころに働いていたアパレル先で話すと

「えーー男に見間違えるだなんてありえないですよ!どこからどうみても女にしか見えないし」と優しいAさんにいってもらったことがありました。

服の搬入はトラックで入ってくるんですが寒さ対策でスタッフジャンバーを借りて待機していると、後ろで音がするので振り向くと「お、男かとおもった…」と後ずさりしているAさん。

スタッフジャンバーに伸ばしている髪がすっぽり入っていたので短髪に見えて、腕を組んで仁王立ちしていてのもあって新しい男性バイトが入ったとおもったという。

もう大爆笑してしまいました!

そんな過去があるので、気を抜くと足を開いて立って仁王立ちになってしまうので通勤電車や店頭に立つときなど気をつけるようにしてます。

先日「後ろから見ると男の人みたい」娘に笑いながら言われたけれど、どこかちょっと呆れていた。

(あ、この言葉懐かしいな~)

マフラーに髪がかくれてダウンにパンツ姿。気を抜いて歩いていたからきっと大股になっていたんだろうな…やっぱり男に見えるだと納得(笑)

女性ホルモンは毎朝飲んでいる豆乳で補給しているけれどそれだけじゃたりないんだろうな

立ち振る舞いに気をつけまーす!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。